記事内に広告を含みます

ブログ記事1,000文字を簡単に書く方法|ブログ初心者

目安時間 5分

今日は1,000文字を
簡単に書く方法の話をします。

 

先日、読者様から
このようなご質問をいただきました。

 

------------------------------------------------------------------
(ご質問)※一部を抜粋

1記事1000文字以上を何記事もかくんですよね?
それほどの長い記事を書けるかどうかがすごく不安です。

 

(まっぽん回答)
お世話になります。
確かに慣れていないと1000文字以上かけるか不安ですよね。

 

僕もブログをはじめたばかりはそうでした。

 

でも1000文字を簡単に書く方法があります。

 

いきなり文章を書こうとすると書けないので
まずは記事構成を作ることをやります。

 

①タイトルを決める
②見出しを決める

 

(例)
h2:ブログの書き方(100文字)
h3:記事を1000文字以上書く方法(200文字)
h3:1つの見出しの文字数目安(200文字)

 

1つの見出しの文字数は100文字~200文字です。

 

上記のようにh2(大見出し)、h3(小見出し)を作ります。

 

ブログ全体で文字数をとらえるのでなく
各見出しに分解するのがポイントです。

 

各見出しに分解すれば1見出し200文字程度です。

 

さらに見出しに分解することで1つのテーマがシャープになり
文章がより書きやすくなります。

 

上記3つの構成だけで合計500文字です。

 

このように記事構成を作ってから
記事を作ると1000文字は意外と簡単に
書けてしまいますよ。

 

是非、参考にしてください。

 

よろしくお願いします。


 

僕は1つの見出しで
100文字から200文字を目安にしています。

 

h2が単体の場合は200文字。

 

h2とh3(2つ以上)の組み合わせの場合
h2は100文字、h3は200文字と目安を決めています。

 

100から200文字くらいなら
けっこう簡単にハードルが低くなると感じませんか?

 

このように作業を分割すれば
楽に作業ができるようになります。

 

・記事を書くのに時間がかかる・・・。

 

・どうやって記事を書けば良いのか分からない・・・。

 

このように感じている方は
ぜひ参考にしてくださいね。

 

疑問、質問何でもお気軽に聞いて下さいね。

 

お問い合わせフォーム

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

実践開始後わずか4か月後に月180,979円
6か月で総額104万円を稼ぎ出した
ブログ教材『後出しキーワード』
7大特典付きレビューはこちら。
https://mapponblog.com/lp-atodashi-normal

1人では不安という方も
僕が気合い入れて作った
7大特典があるので安心してください。

一緒にブログで稼げるようになって
人生を変えていきましょう。

僕が全力で応援します!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2023/05/24(水) 07:00

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

まっぽん

まっぽん

2014年から副業開始。2019年まで副業で稼ぐことができなかった典型的なノウハウコレクター。2020年にブログを新規一転再開。自己流のため1年以上迷走し、稼げた金額はほぼゼロ。 その後ブログの正しいやり方を学び、半年間で収益を126倍にすることに成功。記事数が少なくても収益化する正しいブログのやり方を発信中! メルマガ登録はこちら

THE REAL AFFILIATE徹底レビュー
THE REAL AFFILIATE特典専用サイト
専用サイトをご覧になりたい方はこちら
本気でブログで稼ぎたいと思っている人だけ見てください。
後出しキーワード特典VIP
後出しキーワード特典
最近の投稿
カテゴリー
特定電子メール法に基づく表記
人気ブログランキング